シュガー・ラッシュ

0

シュガー・ラッシュ

【概略】悪役キャラクター・ラルフは、みんなに愛されるヒーローキャラになろうと、お菓子の国のレースゲーム“シュガー・ラッシュ”に迷い込む。
アニメーション

.5★★★★☆
ゲームの世界の話なので、実在するゲームのキャラクターも登場。マリオやストⅡのキャラやソニックなんかが脇役としてですが、ゲーム好きには嬉しい登場ですよね。しかも、コナミコマンド「上上下下左右左右BA」まで出ちゃう。あまりにも懐かしいんで、胸の辺りがキューッと(笑)

悪役として仕事をし続けてきたラルフ。彼を含めゲームの悪役たちは、ゲームという舞台が終わっても仲間内から嫌われる存在となってしまっていて、悪役たちのグループセラピーが開かれているという状況。そんな悲惨な状況下で「自分もヒーローになりたい」と別のゲームへ飛び出してしまったラルフ、そこで不具合を抱えているが故に蔑まれている少女ヴァネロぺと出会い、彼女の夢を応援する事になります。

いやーさすがディズニー、あたたかで優しい物語に仕上がっています。それでいて説教臭くないメッセージ性。

お菓子の世界観がめちゃくちゃ可愛い。また、8bitゲームキャラたちが3Dで上手く表現されているところも可笑しい。そして主人公ラルフの人の良さと本作の悪役の卑劣さが対照的に描かれています。また何でも直せるフェリックス(ラルフのゲームのヒーロー)のキャラも面白い。

コーラとお菓子を用意しながら楽しみたい一作です。

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村

映画レビューランキング

シェアする

トラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。