スキップ・トレース

6

スキップ・トレース

【概略】
9年前、犯罪界の大物を捜査中に相棒・ヤンを失った香港警察の刑事・ベニー。ヤンの娘が巻き込まれた詐欺の容疑者・コナーを逮捕した彼は、複数の組織に追われることに。
アクション

.0★★★☆☆
レニー・ハーリンも切れのない映画を作るようになってしまったね。

ジャッキー・チェン主演。9年前、犯罪界の大物を捜査中に相棒・ヤンを失った香港警察の刑事・ベニー。ヤンの娘が巻き込まれた詐欺の容疑者・コナーを逮捕した彼は、複数の組織に追われることに。しかし道中、9年前の事件解決のカギをよりによってコナーが握っていることがわかる。9年前の事件にケリをつけるため、相性最悪なコンビは巨大な悪に立ち向かい…ながら逃げる!

ジャッキーもやっぱり年齢なのか切れのない動きで、彼の持ち味である物を使ったコミカルアクションも今一つ笑えなかった。マトリョーシカを使ったアクションが予告とかでフィーチャーされてたけどそれって超前半…。

「ラッシュアワー」シリーズを彷彿させるというかそこ意識しまくりの本作ですが、まじめと破天荒コンビはもう見飽きた感があります。ご都合主義の展開で、相棒キャラも説得力がないし、ジャッキー・チェンも全く魅力が無い、全てが中途半端。笑わせたいのかアクションさせたいのかは半々だろうけども、コミカルアクションというほどの笑いもなかった。やたら股間がフィーチャーされてました。

冒頭で死んだと思わせられた元相棒が、まあ呆気ないと思ったら黒幕の正体で。悪い組織のトップのわりには、退場もあっさりすぎて、なんだかなあ。この辺もご都合主義。せめてあのとき「お父さん!」とすがりついたのが自分じゃなくてベニーだったのを見届けて、死を選ぶのならまだわかるんだけどさ。

ファン・ビンビンがサマンサ役を演じてましたが、正直見どころはそこくらいかなと。

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村

映画レビューランキング

シェアする

6件のコメント

  1. こんにちは!
    コメント&TBありがとうございました。

    なんか盛り上がらない映画でしたねぇ。
    ジャッキー主演だからそこそこ(雰囲気だけ)楽しくは作られてはいるんですけど、そのジャッキーの肝心なアクションが実に歳のせいかキレがなく、なんか観てて悲しく感じました。
    この程度のアクションで本当にジャッキーは納得したのかなぁ。
    監督に上手く言いくるめられたようにしか思えないんですけども(笑)。

    • ヒロ之さん こんにちは。

      そうそう、雰囲気だけなんか楽しく作られてるんですけど
      中身はと言えばご都合主義満載の、中途半端な出来栄え
      クソとも言えないし面白いとも口が裂けても言えないし。
      なんかそんな感じでした
      ジャッキーじゃなかったらクソ!でいいんですが
      うわぁうわぁとやってるだけでいいんでしょうか、ジャッキーも。
      アルパカプレゼントのくだりは微笑ましかったですけどね

  2. だがだが「カンフー・ヨガ」はこの上を行ってしまうので岡田准一的に「とくとご覧あれ!」

    • ふじき78さん こんにちは。

      なんとっ 殿にそういわれたらば
      借りるしかないですな。
      5か月後くらいかな、楽しみにしてますー

  1. ピンバック: 銀幕大帝αTB受付

トラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。