レゴ(R)バットマン ザ・ムービー

9

レゴ(R)バットマン ザ・ムービー

【概略】
寂しがり屋のくせに強がる面倒くさいヒーロー、バットマン。そんな彼のもとに、バットマンに憧れるロビンこと少年ディックがやってくる。ロビンのせいでペースを乱されるバットマンだったが、さらにそこへ、宿敵ジョーカーが宇宙に閉じ込められていた悪者たちを脱走させ、ゴッサムシティを混乱に陥れる事態が発生。街のピンチを救うため、凸凹コンビのバットマン&ロビンは立ち上がるのだが…。
CGアニメーション

.0★★★★★
チヤホヤされるのが大好きな、カリスマ「かまってちゃん」ヒーローは、はたして仲間を受け入れ、レゴ(R)ワールドを守ることができるのか!?

えっ、かまってちゃんって誰の事?と思ったら、バットマンでした。

本作では、好物のロブスターをレンジで2分チンして孤独に食べたり、一人ラブコメ映画にひたったりする哀愁漂う姿が、なんとも可笑しく描かれていましたが、単なるパロディに偏らずにちゃんとバットマンの世界観と合わせたストーリーにしてあり、そこは素晴らしいなあと思いました。

特筆すべきなのは、やはりすべてがレゴで作られてるところでしょうか。前作「LEGO (R) ムービー」でもそうだったけど。

冒頭から笑わせてくれる。市長の輸送中→空飛んでるけどーー!! 腹筋だけじゃないぜ~♪ レンジチンからの間がやばい! アルフレッド強い(笑)

あとスカットラーがとにかくめっちゃかっこいい。これ、レゴで欲しい!と思っちゃいましたよ。でも中にいれるバットマン人形も欲しいかな。空中でガシャガシャ変形する姿はまさにレゴ・ブロック!

本作ではバットマンは亡くした「家族」をもう一度取り戻していく。

ジョーカーに「(俺を)無理やり特別な関係に追い込む気だな?」では鑑賞中飲んでたウーロン茶を吹き出しそうになった。でもここがジョーカーとの関係のメインテーマでもあった。

色々にやにやしちゃった。ファントムゾーンから出てきた悪者たちは、他の映画での悪役(?)たち。サウロンやらヴォルデモートやらグレムリンやらキングコングやらジョーズやら…他多数。

フラッシュやワンダーウーマン、スーパーマンなどもいじくりまくりで面白かった。孤独だと思ってたスーパーマンが連日パーティを開いてたのも笑った。グリーンランタンが「たまにメールが届かない」ってとこもネタいじりで笑った。

バットマンの孤独に焦点を当てた物語は、コミカル(コメディ)ながらもシリアスな面も含んでいて、レゴなのに涙でちゃったさ。ラストは皆の腹筋の橋で解決するってのも意外性があって面白くて良かった。ジョーカーいいやつ。

前作も面白かったけど、本作は楽しかったってのが本音かな。やだ!やだ!やだ!やだ!と駄々こねるバットマン最高に可愛い。

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村

映画レビューランキング

シェアする

9件のコメント

  1. makiさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

    去年のTB騒動のせいでmakiさんもブログ引っ越しに見舞われ続けていましたけど、ようやく落ち着けるようになりましたでしょうか?やっぱりTBが貼れるといつも通りだなぁという安心した所もあるので、あるかないかで言えばやっぱりあった方がいい感じもしますねw・・と言うわけで、改めて宜しくお願い致します^^

    それとレゴバットマン、面白く観れたようで良かったです。実写の方では絶対にお目にかかれないかまってちゃんぶりは可笑しかったですし、ヒーロー・ヴィランのてんこ盛りは想像と工夫に富むなんでもありなレゴの世界観らしかったかなとも思います。

    機会があれば『レゴニンジャゴー』も是非オススメです^^

    • メビウスさん おはようございます。

      そうですね、ここのレンタルサーバーの初期費用と12か月分合わせて16200円を払って落ちつかなかったら、さすがに損ですね(笑)
      無料ブログでは簡単に出来てたことも自分で構築しなければ出来ないので、(ここ、TB表示も最初できなかったんですよー)最初だけちょっと難しいですが一応落ち着きました。構築さえしてしまえばあとは使い勝手は無料ブログと変わりませんね。むしろ、上かも?
      これで コメント(1)トラックバック(1)みたいに表示出来ればわかりやすいんですけど…今、TBもコメント数に入ってしまっています。

      それにしても、まーまーまー本作!確かに面白い!!
      ある意味バットマンの集大成な感じでしたね。
      ディスってはいますが、ちゃんと深いところに話をもっていっているので、レゴ風味のコメディな外面に、きちんとシリアスな内面があるところなんて、やっぱりバットマンだなあと感じましたよ。
      「レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー」は、ツタヤディスカスではまだなかったので、もしかしたらレンタル解禁になっていないのやも?TVシリーズの方はでてきたんですけれどね。

  2. バットマンは偉大な男の筈なのに、こういうのだと単にどこにでもいるぼっちみたいに描かれてしまうのが可愛すぎる。

    • ふじき78さん こんばんは!

      キャラ設定が絶妙でしたね。
      あのやだ!やだ!やだ!やだ!は可愛すぎました
      これを実写でやると非常に寒いので、
      レゴならではですね~

    • ボーさん こんばんは!
      うんうん、楽しかった!!
      レゴムービーの時は驚きもあったけど、
      本作はCGアニメだかレゴブロックだかわからない感じに迫ってましたね。
      バットマンの重厚な世界観をこれだから、ほんと、笑わせてくれる。

  1. ピンバック: 或る日の出来事

トラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。