劇場版 パワーレンジャー

13

劇場版 パワーレンジャー

【概略】
ジェイソンたち5人の若者は不思議なコインを手にし、超人的なパワーを与えられる。自分たちの力に困惑する彼らの前に、かつて世界を守っていた戦士のひとり・ゾードンが現れる。
アクション

.0★★★☆☆
日本生まれの戦隊ものを海外でやってみたら売れたので劇場版、みたいな感じの映画。

ヒーロー誕生の経緯をきちんと描いていることと、チームメンバー各自の事情にある程度のスポットを当てているため、子供向けというよりはもう少し上のティーン年代向け。

そもそもは、日本の「ジュウレンジャー」(一番下の弟と一緒に見てました)がアメリカでパワーレンジャーとしてリメイクされて放映されたのが始まりらしく。ジュウレンジャーね~なるほど、それでこの合体ロボか~と納得。恐竜とかなんですよ。サーベルタイガーとか。

第一話からだいたい三、四話くらいまでの話を、うまくまとめて戦隊ヒーローに選ばれた各自が、集結するまでを描いている。変身するには特訓が必要で、その特訓が本編のほとんどを占めます。変身ガジェットを使ってすぐに変身して戦う流れを期待していたので、なかなか変身しない主人公たちをひたすら見せられることになるのは、ちょっとやきもきしちゃったけど…。

個人的には、面白かったです。戦隊ものってやっぱりワクワクさせられるよねーという効果か?

合体ロボになる過程はしょっぱかったけど、各自それぞれ体のパーツを担当して戦うところなんてまさに昔の戦隊もののノリだった。

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村

映画レビューランキング

シェアする

13件のコメント

    • まっつぁんこさん こんにちは。

      日本の特撮も、今は結構力が入っているとは思うのですが
      それでもやはりハリウッド製作というのは、別物です
      お金かけてるだけあって、変身のシーンもなかなか見た目豪華
      これで5人揃っての変身シーンがあれば、なおよかった!
      日本の産物がリスペクトはされてたかなと感じる作品でした

  1. それをやるとリアルなドラマとしておかしくなるから割愛したんだろうけど、ちゃんとポーズ付けて名乗りをやってほしかったな。

    • ふじき78さん こんばんは。

      わかります。
      たしかに、映画の中でそれをやると、
      そこだけギャグ?という寒い感じになりそうです!
      でもせめて全員でのわかりやすい形での変身シーンは欲しかった。
      「おれたち/わたしたち 変身してる~!?」じゃなくて。

  2. こんばんは。
    日本での興収は振るわなかったみたいですね。
    一部では続編作るためには日本で70億の興収がないと
    ダメだったらしく、そこに届かなかったとかなんとか・・・。
    個人的には面白いのに残念な感じです。

    • はくじさん こちらもありがとう。

      あら。ダメだったんですか
      まあーぱっとする人もいないし…
      戦隊技もなかったしねえ。
      導入部分としてはわりかし楽しめたのですが。
      むしろ、海外ドラマの一話半くらいの感じならどうでしょうか
      映画ではなく…海外ドラマで、
      リアル感のある戦隊もの、45分ドラマならちょうどよいのでは?

  3. こんばんは~。
    個人的にはもう少し変身するまでの過程を簡潔にして貰いたかったです。
    黒人殺して他は生かす意味が良く分からないのですが、ビンタでぶっ飛んでいくのはちょっとクスッてなりました。
    終盤は良かったかな。

    • ヒロ之さん こんばんは。

      戦隊ものって、やっぱり「現実味の薄い」ジャンルなんですよ。
      そこにリアル感をもってきたのがこの作品。
      そのため導入部は長くなってましたが、私はわりかし楽しんで見られました
      昔々と違って、昨今の戦隊ものや仮面ライダーも、
      途中から仲間参入したりだとか、むしろ増えたりとか裏切りとかがあるので、
      そういうのをドラマとして描いたのが本作なのかも。
      びんた…って、宇宙に吹っ飛んだあれですかね?
      私はジョジョを思い出しましたよ
      考えるのをやめた……。って。

  1. ピンバック: みはいる・BのB
  2. ピンバック: 銀幕大帝αTB受付
  3. ピンバック: 象のロケット

トラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。